オリックス銀行カードローンの特徴を徹底紹介

※1.前年度の給与収入(自営業の方は、申告所得金額)が200万円以上ある方

※2.ローンカード発行後。

 

カードローンの審査で銀行系カードローンは厳しいというイメージが強い方が多いと思いますがオリックス銀行カードローンは他の銀行系カードローンと少し違います。

 

銀行系カードのメリットである金利や利用限度額の高スペックを維持しながらも300万円までは所得証明書を提出する事なく利用する事が出来るという魅力があります。

 

おまとめローンやマイカーの購入を考えている大型の借り入れを希望している方だけではなく、カードローンを初めて利用する方にも対応しているので顧客満足度は高く評判もいいです。

 

 

初心者でも利用しやすいオリックス銀行カードローン

 

審査が厳しくサービス面では消費者金融系カードローンに劣るという銀行系カードローンですがオリックス銀行カードローンでは問題ありません。

 

300万円以下の利用であれば所得証明書が必要ないだけではなく、毎月の返済を7000円に抑える事も出来たり、ATMでの利用手数料が終日0円だったりと特典が数多くあります。

 

初めてカードローンを利用する方は申し込みから審査だけではなく借り入れや返済等の不安を感じる方が多いと思いますがオリックス銀行カードローンは安心サポートで人気があるので問題ありません。

 

 

 

オリックス銀行のメリット

 

オリックス銀行の最大のメリットは申し込みのしやすさになります。

 

銀行系なので安心感を得る事が出来るだけではなく、銀行に行かずに申し込みが出来、口座開設や保証人・担保を用意する必要がないのもメリットです。

 

また、大型の大きな金額の借り入れだけではなく、1000円単位の小さな借り入れにも受け付け、対応してもらう事が出来ます。

 

銀行系カードローンの安心感と消費者金融系の充実したサービスを同時に利用する事が出来るのが人気の理由となっています。

 

300万円以下なら所得証明書の提出の必要がなく、月々の返済も自分のスタイルに合わせて設定することが出来る事がオリックス銀行のメリットのなります。

 

 

オリックス銀行のデメリット

 

オリックス銀行のデメリットは銀行系カードローン会社特有の審査にかかる時間のスピードです。

 

審査から借り入れまでにかかる時間は消費者金融系のカードローン会社に負けてしまうので急な出費が出来た場合などの利用には向かないという点になります。